Revalo

COMPANY

会社概要

マネジメントチーム

  • 代表取締役 CEO

    松本 恵一

    外資系戦略コンサルティングファームのアーサー・ディ・リトル・ジャパンにて、多数のプロジェクトを担当。
    また、新卒採用チームのメンバーとして採用計画策定から選考に至る採用業務に従事。
    2018年11月株式会社レバロを創業。東京大学卒。

  • 取締役

    山田 原

    日系戦略コンサルティングファームのドリームインキュベータにて多数のプロジェクトに従事。
    また、社内の人事評価制度・オペレーションの設計にも携わる。
    松本と共同で株式会社レバロを創業。京都大学卒。

  • 取締役

    荒木 洸二

    現職の大手電機メーカーを含め2社/7年間、一貫して人事畑でキャリアを歩む。
    人材要件定義、採用計画策定、ベンダー選定を含めた採用プロセス設計において多数の経験を有す。
    東京大学卒。

  • 取締役

    八谷 聡一郎

    マザーズITベンチャー、東証一部専門商社にて財務経理業務に従事。
    ITベンチャーではコーポレート業務全般を管理。
    2019年1月にレバロに参画。慶應義塾大学卒。

  • 外部アドバイザー

    河津 敬

    PwCコンサルティング、IBMビジネスコンサルティング(現日本IBM)、株式会社シグマクシスにて、 20年以上に渡り人財育成・ナレッジマネジメント部門の責任者を務める
    20年2月より当社に外部アドバイザーとして参画

企業情報

  • 事業所名

    株式会社レバロ

  • 代表取締役

    松本 恵一

  • 事業内容

    能力評価による採用サービス

  • 所在地

    〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町一丁目9番2号第一稲村ビル4F-14

  • 資本金

    500万円(資本準備金含む)

創業理由

日本の就職活動/採用活動はナビサイトの登場により自由化されましたが、候補者も企業も、なぜか幸せそうに見えません。

地方格差、学歴フィルター、替え玉受験、面接での嘘つき合戦、就活自殺、面接官の長時間労働、入社後すぐの退職…

これらの歪みを生む根本原因はどこにあるのでしょうか。
我々は「評価におけるイノベーションの不在」にあると考えています。

テクノロジーの力に借りることで、「評価」の効率化・標準化を実現し、この社会問題を解決するためレバロを創業しました。

ミッション

Revaloは、キャリア形成/人材獲得の複雑性が増す時代に、科学的アプローチに基づき、
人と企業のマッチングを最適化し、その価値を最大化する。